脂肪吸引

お腹・ウエストおまかせプラン

¥500,000〜

腰に乗っかってしまうような脂肪を吸引しましょう。ベルトを締めるのが楽しくなります。

下腹部限定プラン

¥380,000〜

実は男性に好評な部分です。今までオシッコするときに下が見えなかった!!と衝撃的告白を受けました。

二の腕限定プラン

¥380,000〜

矯正下着でも痩身マッサージでもなんともならない部分。変化がわかりやすい部分なので、控えめに吸引してもOK。

太ももおまかせプラン

¥500,000〜

太ももの内側にスキマができる感動!パッツンパッツンだったパンツがスッと穿ける感動!

ふくらはぎ限定プラン

¥380,000〜

脂肪でプックリしているなら吸引が有効。筋肉メインならBOTOX注射療法もあります。

おしり部分プラン

上・下それぞれ¥380,000〜

おしりから太もも後面にかけては立体的に吸引することでヒップアップを図れます。

ほほ・あご

それぞれ¥380,000〜

首周りは脂肪の量は少なくても弛んだ皮膚が張るので効果は実感できます。

その他の部位はお問い合わせを


                表示の料金に加えて消費税8%がかかります。




脂肪吸引のQ&A


通常の脂肪吸引とメソセラピー(脂肪溶解注射)の違いを教えてください。

メソセラピーは脂肪細胞の蓄えている油を放出させるためにお薬を目的の場所に注射します。その油は体内でエネルギーとして優先的に利用されるか体外に排出されればOKですが、いくらかは脂肪細胞に戻ってくることも考えられます。また、一度に注入できるお薬の量に制限がありますので、少しずつ痩せていく作戦になります。 脂肪吸引手術は、脂肪細胞そのものを吸引して体外に出してしまうので、リバウンドすることがありえません。 それぞれの長所短所を理解して選ぶとよいでしょう。

脂肪吸引は痛みはありますか?

手術の際には完全静脈麻酔を行いますので痛みはございません。お昼寝をしているうちに終わってしまう感覚です。 術後も痛み止めのお薬を処方しますのでご安心下さい。

太ももの脂肪吸引を考えています、仕事は何日位休む必要がありますか?

仕事内容や痛みにたいする強さで変わってきます。 手術後、ジンジンとした痛みは2日程度。その後は力んだときや強くつまんだときに感じる筋肉痛のような痛みが1週間程度です。 お勤めの方は、手術当日と翌日はお休みいただき、その後はよく動いていただいたほうが術後の腫れが引くのが早くなります。 ある程度余裕をもっての日程をお決めいただくとよいでしょう。

脂肪吸引の手術の跡って残るのですか?

脂肪吸引手術では目立たないところを数mm切開しますので、気になるような傷跡にはなりません。 ご希望によっては傷跡修正手術も行うことができますが、今までに希望された方はいません。

上半身と下半身のバランスが悪く悩んでいます。確実なプランを教えてください。

脂肪吸引手術ですと上半身とのバランスを考えて執刀医が吸引量を調整しますのでご安心ください。 また、発想の転換として豊胸手術をすることでボンキュッボーンのアメリカンナイスバディに仕上げることも可能です。





脂肪吸引の体験例

腹部脂肪吸引

30歳 女性 生保レディ

 お腹が出てきたと思い始めたのは25・6歳の頃からでしょうか。 何となくは気になっていたもののやはり最近は本当に気になるようになってきました。 仕事柄、お客様の家にあがる事が多く、ソファなどがある家ならまだ良いのですが、 正座での接客時にはお腹の脂肪が目立ってしまい本当に恥ずかしい思いをしました。 それと同時に営業も消極的になってきてしまい営業成績にも悪影響を来しました。  その時雑誌で目にしたさくら美容外科に思い切って来院しカウンセリングを受けたのですが、 相談にのってくださった先生がとても親身になり話を傾聴してくださり、 私が納得するまで処置の説明をしてくださいました。 またスタッフの方々も丁寧で親切な対応をしてくれ、不安が大きかった私も安心して脂肪吸引を行う事を決断しました。  処置当日は不安が大きく、前日ほとんど眠れなかった事からも緊張はピークに達していました。 しかしスタッフの方々の優しい声かけや先生の丁寧で理解しやすい説明に緊張もほぐれ、 大変リラックスした雰囲気で処置を受ける事が出来ました。 処置中は眠っていましたので目が覚めた頃には治療は無事終了しており、あっと言う間の出来事でした。 当日多少痛みはあったものの我慢できる範囲内であり車を運転し帰宅できるほどでした。 精神的な疲労も想像していたものよりも少なく終了したように思いました。  治療後、2日間は仕事も休みだったので自宅で休んでいましたが、翌日からは普段通り仕事に出勤しました。 以前のような体のコンプレックスもなくなり営業も積極的に取り組む事が出来ました。 身体的コンプレックスがなくなり、以前にも増して性格も明るく、前向きになったのではないかと思います。 主人も最初は反対していましたが、こんなに前向きになった私の姿を見て安心したのか、 今では脂肪吸引の処置を受けて本当によかったと一緒に喜んでくれています。  さくら美容外科のスタッフの皆様の温かい、誠意のある対応に大変感謝しています。本当にありがとうございました。

腹部脂肪吸引

36歳 女性 会社員

過食を続け、鏡を見るのもいやになるくらいの気分の時、体重は、79キロになっていました。 ダイエットしてもすぐにリバウンドして、洋服は全部着られなくなり買わなければならないので大変だと思っていたころ、 洋服を全部買い換えるより自分が痩せたほうが良いと思いクリニックに治療日の予約を入れました。 当日帰れるということだったのでそれほど大変ではないだろうと思ったからです。 治療はいつのまにか済んでしまった、という感じでした。 処置中はロケットに乗っている夢をみていたらしく、すごいすごいと寝言をいっていたそうです(笑)。 脂肪吸引は準備を含めて2時間弱でおわったそうで、気がついたらぐっすり眠っていました。 下腹部に少し内出血がでていたのですが、思ったほど痛みもなく、自分でお手洗いをできるのを確認して、帰宅許可をいただきました。 帰り際に吸引した脂肪をみせていただきましたが1500ccあまりの黄色い物体にはうれしい気持ちとはずかしい気持ちで言葉を失いました。 ウエストニッパーを付けっぱなしで寝るのが寝苦しかったですが、看護婦さんから処置後の説明を受けていたので、 特に不安もなく自宅ですごすことができました。 処置で引っ込んだところは自己マッサージで少しずつ柔らかくなりました。 驚いたことに吸引したところだけでなく徐々に全身まんべんなくやせてきていました。 治療をきっかけに食生活も乱れもなおすことができたようです。 ずんどう体型だった私でしたがウエストがくびれて自分で言うのもなんなのですがスタイルが良くなったと思うこの頃です。 太った時、買わなければならなかったはずの洋服代を考えるとかえって安上がりだった上、 お気に入りの洋服が着られるようになったので何倍も嬉しく感謝しています。

大腿脂肪吸引

25歳 女性 事務員

私はスポーツが大好きで学生の頃スポーツばかりしていてどちらかと言えば筋肉質でしたが、 社会人となり就職してからは多忙のため大好きだったスポーツも出来ず、 その上、事務職と言うこともありデスクワークで体を動かすことも少なくなり 職場のストレスと時間がなくスポーツが出来ないと言うストレスから暴飲暴食。 みるみる内に筋肉は脂肪に変わり気がつけば内ももの脂肪で足が組めない、 今までピッタリだった制服のスカートは外ももの脂肪の張りではいらなくなり、 その上、洋服を買いに出かけ気に入ったズボンを見つけ試着すると膝から上に上がらず・・・ これではダメだ!!と考え、高いお金を払って市販で売られている様々なダイエット薬やダイエット食品、食事制限もしましたが、 結局一番痩せたい太ももはほとんど変化がなく挫折。 そんなことを毎年繰り返していましたが今年中には絶対痩せたい!!と思い、太ももの脂肪吸引を考え始めました。 そして、インターネットで検索していたところ、こちらのクリニックのホームページを見つけました。 他の美容外科に比べ料金設定が全体的に安くこの料金なら何とか払えると思う反面、 安いと手抜きされるんじゃないか?大丈夫かな?など、今思えば随分失礼な事を考えてしまったな・・・ と、今では、この太ももを見るたびに反省しています。  治療には思っていたより冷静に受けることが出来ました。 それは、治療をうけることを決める前にカウンセリングを受け、その時に当日や治療後の細かい説明を受け不安なく治療に望めたからだと思います。 処置中はお薬でリラックスさせてもらえ苦痛もなく気がつけば処置は終わっていました。 朝から治療を受けその日の夕方には自分で車を運転して家に帰りました。 処置後の痛みは数日ありましたが筋肉痛のような痛みで、耐え難い激痛というものではなく普段通りに生活出来ました。 治療後のむくみもクリニックから戴いた弾性ストッキングとマッサージで数週間程でスッキリしました。 今では、制服のスカートのももの部分はゆとりが出来て、足も組めないほど厚かった内ももの脂肪もスッキリなくなり、 鏡で自分の太ももを見ると外ももの出っ張りも解消され両ももの間には隙間が出来ました。  今思うことは、本当に治療を受けてよかったな・・・と、 そしてコンプレックスが解消されると毎日が楽しく、表情まで変わってしまったのか? 職場の同僚や友人に綺麗になったと言われるようになりました。

ふくらはぎ脂肪吸引

23歳 女性 ショップ店員

 私は昔からスポーツをやっていたわけでもないのにふくらはぎがパンパンでした。 力を入れると多少堅くはなるのですが、つかめる肉が結構あって・・・本当にどうにかしたかったんです。 ダイエットはしたのですがふくらはぎはなかなか落ちず失敗ばかりを繰り返していました。 立ち仕事と言うこともあり、『むくみ』のせいだと自分にいつも言い聞かせていました。 毎年ブーツ選びが大変で、足のサイズはあってもふくらはぎの肉がじゃましてファスナーが上がらず 恥ずかしい思いはするし、気に入ったブーツは履けないしで、さんざんな思い出ばかりです。 脂肪吸引をしようと思った決定的な出来事は、友人の結婚式での事。 私はワンピースを着ていたのですが周りの人達は足がスラッとしていたり身長が高かったりで本当に自分が惨めに思えました。 男性の方もたくさんいて足の隠れるロングスカートにすれば良かったと大後悔です。 インターネットや雑誌で下調べをして思い切って電話をしてみると丁寧で細やかに説明をしてくれました。 後から知ったのですが電話での対応をして下さるのは全員看護婦さんと聞いてビックリしました。 話を聞くだけでも良いというのでカウンセリングに行くと先生は思ったよりも若く大丈夫かなって思ったけれど 説明は細かく、良い点・悪い点をしっかりと話してくれました。 無理に治療を進められることもなく、じっくりと考えることができ、治療をうけようと決心したのです。 いざとなると緊張してしまったのですが看護婦さんの優しい言葉で安心することが出来ました。 処置中はお薬で不安を取り除いてもらい、全く覚えていませんし痛くもありませんでしたが終わった後多少痛みがありました。 歩けないほど痛いのではなく筋肉痛のような感じでした。看護婦さんが取った脂肪を見せてくれたのですが、ビックリの一言です。 こんなに余分な脂肪が付いていたのだと改めて実感、そして感動しました。専用のサポーターを付け次の日からいつも通り働けました。 腫れがなかなか引かず細くなったのが実感しづらかったのですが毎日先生から教えて頂いたマッサージをして2ヶ月経った今、 先生はまだ少し腫れていると言いますが私は大満足な結果です。 今では職場でもおしゃれを楽しみ、周りからは細くなったね〜と言われ、 あれほど苦労して探していたブーツも楽に好きなものを選べ今年の冬が本当に楽しみです。 スカートから出る足を見ては思い切って治療をして良かったなぁとつくづく感じます。

腹部脂肪吸引

41歳 男性 健康食品営業

まさか自分が美容外科で脂肪吸引をするとは正直考えもしませんでした。 そして脂肪吸引でこんなに煩わしかったあの腹の脂肪が取れるとは本当に驚きました。 今となっては脂肪吸引を勧めてくれた妻と娘、そして私の腹の脂肪を“せっせ”と吸い取って下さった先生には本当に感謝しています。 実はこの体験談は私自ら投稿を希望しました。 このところ新聞に脂肪吸引の体験談が掲載されていますが、やはり女性ばかり・・・ でも、きっと私のように男性でも腹の脂肪で悩んでいる中年男性は多い筈! でも、やはり美容外科というものに抵抗を感じてしまいがちだと思います。 私も妻や娘の強い勧めがなければ、きっと一生脂肪吸引の治療を受けることはなかったでしょう。 そして、腹の脂肪に嫌悪感を感じ、営業先でからかわれながら営業スマイルを続ける(苦笑)・・・ (私の場合は特に健康食品の営業マンなのであの腹じゃ説得力がなくて)そんな日々を送っていたのだろう・・・ と想像すると本当に治療を受けてよかったと感じています。 もし以前の私の様に、今、中年独特の腹の脂肪に煩わしさを感じ、ちょっと屈むにも腹の脂肪で必要以上に苦痛を感じたり、 仕方なく出っ張った腹のサイズでズボンを選択するものの足の長さが足らず、かなり不格好・・・ そして、詳しくは語りませんが、男性なら解ると思います・・・トイレでの苦労。 と、挙げればきりがない不要な腹の脂肪の為に今悩んでいる男性がいるなら脂肪吸引は本当にお勧めです。 男性だから美容外科は・・・と迷っていた私の為に、予約も他の人に会わないようにとって頂けました。 治療はあっという間に終わっていました。(私はうっかり眠ってしまっていたので・・・) 処置中の痛みはほとんど覚えていませんが、 一番大変だったのは事後のマッサージです。脂肪吸引後のケアは処置の仕上がりを大きく左右するそうです。 せっかく“せっせ”と脂肪を吸って頂き、安いとはいえない金額を支払い、後ケアを怠ったせいで仕上がりがイマイチ・・・ という結果にはしたくなかったので治療前に説明を受けた通りにウエストニッパーをつけ、 先生や看護師さんから指導していただいた通り暇さえあればマッサージを行いました。 その結果、この仕上がりには大満足です! ズボンのウエストサイズが大幅にダウンした為、ズボンを新調しなければならなくなり嬉しい悲鳴をあげています。 以前の様に不格好な姿はなく、職場でもみんな驚いていました。 そして、実は私の上司も来月に腹の脂肪吸引を予定しているみたいです。