さくら美容外科

タクシー無料送迎

診療項目トップへ戻る

診療項目

フェイシャル

ピーリング・レーザーフェイシャル・イオン導入で
お肌の悩みをまとめて解決しましょう

体験談はこちら

お肌ツルツル

VbeamIIフェイシャル ☆新登場☆

最新型レーザー"VbeamII"は、赤い色素に吸収される595nmの波長を持つため、毛細血管拡張などの血管にまつわる治療のゴールデンスタンダードとして用いられており、その安全性・有効性で素晴らしい評価のある機械です。

1. 肌の若返り

特に目の周りの小じわが気になる方や肌のハリ・ツヤ・ふっくら感を出したい方にはお勧めです。

2. 赤い炎症性ニキビ、ニキビ跡の赤み

炎症が強く赤みがでているもの、ニキビのあと赤みが続くものに効果的です。

3. 赤鼻(酒さ)、赤ら顔・毛細血管拡張症

真っ赤なお鼻のおじさん、りんごちゃんと言われていたお嬢さま、いずれもVbeamIIのターゲットど真ん中です。

4. 赤みのある傷跡・ケロイド

VbeamIIは赤いものにとにかく効くと考えると、赤みのある傷跡も赤みを引かせる効果があるのです。

5. 下肢静脈瘤(細いもの)

これは赤くないじゃん!と思われるでしょうが、血液成分のヘモグロビンがターゲットになるため、こちらにも効果があります。ただし太い静脈は無理です。女性によくみられる細いものがターゲットです。

レーザーフェイシャル G.LasePro

レーザーフェイシャルは当院開院以来ずっと人気のメニューです。

1. 色調の改善(ソバカスやくすみを取る)

ソバカスや肌のくすみなどの薄いシミをマイルドに改善していきます。結果として全体的な美白効果が期待できます。
 ダウンタイムもほとんどなく、レーザー照射後しっかりクーリングしていただいた後は普通にお化粧できます。

2. 吹き出物を少なくする(ニキビの改善)

レーザーフェイシャルは、顔のうぶ毛の脱毛ができ、また同時に毛胞内などに存在する雑菌を殺菌する為、吹き出物(ニキビ)を少なくする効果があります。

3. 皮膚のコラーゲンを活性化させる(肌のキメを細かくする、ハリをもたせる)

レーザー光が皮膚深部まで到達し、そのレーザーエネルギーが熱に変換され、皮膚内で軽い炎症反応を起こし、皮膚のコラーゲンを活性化させます。皮膚の線維芽細胞の活性化、そしてコラーゲン産生の促進によって、肌の内側からキメやハリを改善していきます。

VC超音波&イオン導入

ビタミンCなど普通ではお顔の肌から吸収されない美肌成分を超音波・イオン分解の方法によって、積極的にお肌に送り込みます。施術後のお肌のピカピカは必見!

1. ビタミンC

皮脂の分泌を抑えるのでニキビ予防になります。美白効果、活性酸素除去効果もあります。ニキビ跡や毛穴も目立たなくなりました。乾燥しやすいので保湿をしっかりすることが大切です。

2. トラネキサム酸

ビタミンCと同様に美白効果があり、シミや肝斑に効果がみられます。

3. プラセンタ

血液の循環をよくして皮膚の新陳代謝を良くします。角質化を防ぐ効果もあり、ニキビ予防になります。活性酸素を取り除き、にきびの炎症を押さえます。

ケミカルピーリング

さくら美容外科では一般医院で使われているグリコール酸ピーリング(AHA)よりも効果が高いと言われるサリチル酸ピーリング(BHA)を安全に行えるようマクロゴールという基材にサリチル酸を溶かしたピーリング剤を使用しています。

1. ニキビ

ニキビが出来る原因として、紫外線などの影響で、お肌のターンオーバーが遅れることにより、皮膚表面が分厚くなる事があります。皮膚の表面が分厚くなると肌が硬くなり、毛穴が塞がりやすくなります。毛穴が塞がることで、毛穴内部で雑菌が繁殖してニキビが出来やすくなります。 この為、ピーリングを行い、皮膚の表面を溶かして、お肌のターンオーバーを正常に戻すことによって、毛穴が塞がるのを防止し、ニキビを防ぐ効果を狙います。

2. ニキビ跡

ピーリングでは皮膚の表面が酸性の薬剤で溶けます。この為、凹凸があるニキビ跡でも何度か施術を受けると、出っ張っている皮膚が溶けてなくなり、凹凸が改善されます。

3. シミ・色素沈着

ピーリングを繰り返し行うと、お肌のターンオーバーが促進されます。そして、既にできた色素沈着などのシミやくすみを垢として排出することで効果を狙います。 また、同時に美白効果もあると言われています。

4. 毛穴の開き

毛穴の奥の汚れをピーリングで溶かしだす事によって、開いた毛穴を引き締める効果が期待できます。 また、皮膚の表面の古い角質層も溶かすことで、肌のキメが細かく改善されるので、毛穴が目立たなくなります。

5. 肌の若返り

ピーリングを定期的に行うと、お肌のターンオーバーを促進することができ、お肌の潤いやハリを保っている内部のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が増え、お肌のたるみの改善など、肌の若返りが期待できます。

コンビネーションセラピー

レーザーフェイシャルの前処置としてピーリングを行うことにより、相乗効果を狙います。

1. サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸タイプは日本美容皮膚科学会推奨のものを採用。医療機関ならではの本格的ピーリングが実感できます。

2. レーザーフェイシャル

アレキサンドライトレーザーをお顔全体に照射することによって、しみ・シワなどに効果をもたらします。数回照射することで肌が引き締まってきます。

トリオセラピー

3種のスキンケアメニューを組み合わせるとともに、リラクゼーション効果も高まり、リフレッシュすることができます。

1. サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸タイプは日本美容皮膚科学会推奨のものを採用。医療機関ならではの本格的ピーリングが実感できます。

2. レーザーフェイシャル

アレキサンドライトレーザーをお顔全体に照射することによって、しみ・シワなどに効果をもたらします。数回照射することで肌が引き締まってきます。

3. ビタミンC超音波イオン導入

ビタミンCなど普通ではお顔の肌から吸収されない美肌成分を超音波・イオン分解の方法によって、積極的にお肌に送り込みます。施術後のお肌のピカピカは必見!